セレッソまったり応援中。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
セレッソ大阪2016 Ver.1.00

1 GK:武田博行
2 MF:扇原貴宏
3 DF:茂庭照幸
4 DF:藤本康太
5 DF:田中裕介
6 MF:ソウザ(←クルゼイロECより期限付き移籍)
7 MF:関口訓充
8 FW:柿谷曜一朗(←フースバル・クラブ・バーゼル1893より完全移籍)
9 FW:杉本健勇(←川崎より完全移籍)
10 FW:ブルーノ メネゲウ(←大連阿爾浜足球倶楽部より完全移籍)
11 FW:リカルド サントス(←貴州人和より完全移籍)
13 MF:丸岡満(←ボルシア・ドルトムントより復帰)
14 DF:丸橋祐介
15 DF:松田陸(←F東京より完全移籍)
16 DF:小谷祐喜(←相模原より復帰)
17 DF:酒本憲幸
18 MF:清原翔平(←金沢より完全移籍)
19 FW:田代有三
20 FW:玉田圭司
21 GK:キム ジンヒョン
22 DF:中澤聡太
23 DF:山下達也
24 DF:山村和也(←鹿島より完全移籍)
25 MF:小暮大器
26 MF:秋山大地
27 GK:丹野研太
28 DF:温井駿斗(←鈴鹿より復帰)
29 FW:澤上竜二(←新加入)
30 MF:木本恭生(←新加入)
31 MF:橋本英郎
33 DF:椋原健太
34 MF:阪本将基
35 MF:沖野将基
36 FW:米澤令衣(←秋田より復帰)
37 DF:池田樹雷人
38 MF:西本雅崇
39 DF:庄司朋乃也(←新加入)
40 FW:岸本武流(←新加入)
45 GK:北野貴之

GK:4 DF:14 MF:12 FW:9 計39人

今年よりJ3に参入するU-23もあって例年と比較して大幅増となった今年のセレッソ。昨年は(開幕時は)やたらCBが多いなと感じたもんですが今年はやたらSBが多い印象。
昨年はなんせ怪我人続出でシッチャカメッチャカだったので今年は全選手怪我なく頑張ってほしいものです。
スポンサーサイト
2015年 明治安田生命J2リーグ 第5節
ジェフユナイテッド千葉 4-4 セレッソ大阪
得点者:(千葉)ペチュニク×2、パウリーニョ、オナイウ阿道 (C大阪)フォルラン×2、カカウ、山下

セレッソ大阪
GK:丹野研太
DF:染谷悠太、丸橋祐介、酒本憲幸(→69' 椋原健太)、山下達也
MF:扇原貴宏、長谷川アーリアジャスール、山口蛍
FW:フォルラン、カカウ、玉田圭司(→90+3' 茂庭照幸)
サブ:武田博行、安藤淳、橋本英郎、関口訓充、パブロ

ジェフユナイテッド千葉
GK:高木駿
DF:金井貢史(→62' 田中佑昌)、キムヒョヌン、大岩一貴、中村太亮
MF:佐藤勇人(→82' オナイウ阿道)、パウリーニョ、ネイツペチュニク、井出遥也(→74' 佐藤健太郎)、谷澤達也
FW:森本貴幸
サブ:岡大生、田代真一、北爪健吾、町田也真人

                    /⌒ヽ
                  ⊂( ^ω^)⊃
                 ⊂c ノ__ ノ
             /⌒ヽ  | .|  | .|                 /⌒ヽ
            ( ^ν^) i i二 .ノ               _( ^ν^) il|
          (´  二二二 ノ                (´ \   \|il |il il|
         /    /:                  /  \. \ノ\. \il| |il|
        i===ロ==/                   i===ロ== ヘ. \. i|!l !l\il|
       ノ:::::::::::::::::ヽ                  ノ:::::::::::::::::ヽ \ ヽη /')/')
      /:::::::::::へ:::::::::ヽ                /:::::::::::へ:::::::::ヽ  ヽ_,,..)  /
     /::::::_/   \:::::::)              /::::::_/   \:::::::)   )  ( / /
   /::_ '´      |::::|            /::_ '´      |::::| ⊂(v   )⊃
   レ          しつ           レ          しつ`) \ 〆 (´ ̄
                                       /⌒Y⌒ヽ⌒\

 53'、59'千葉 2-0 セレッソ          70'、75'、80' 千葉 2-3 セレッソ

                    /⌒ヽ
                  ⊂( ^ω^)⊃
                 ⊂c ノ__ ノ
             /⌒ヽ  | .|  | .|                 /⌒ヽ
            ( ^ν^) i i二 .ノ               _( ^ν^) il|
          (´  二二二 ノ                (´ \   \|il |il il|
         /    /:                  /  \. \ノ\. \il| |il|
        i===ロ==/                   i===ロ== ヘ. \. i|!l !l\il|
       ノ:::::::::::::::::ヽ                  ノ:::::::::::::::::ヽ \ ヽη /')/')
      /:::::::::::へ:::::::::ヽ                /:::::::::::へ:::::::::ヽ  ヽ_,,..)  /
     /::::::_/   \:::::::)              /::::::_/   \:::::::)   )  ( / /
   /::_ '´      |::::|            /::_ '´      |::::| ⊂(v   )⊃
   レ          しつ           レ          しつ`) \ 〆 (´ ̄
                                       /⌒Y⌒ヽ⌒\

 82'、83' 千葉 4-3 セレッソ         90+2' 千葉 4-4 セレッソ


Jリーグ界きってのエンターテイナー、セレッソ大阪の体を張ったパフォーマンス、お楽しみいただけましたでしょうか。



天皇杯3回戦

セレッソ大阪 1-0 カターレ富山
得点者:(C大阪)藤本



と、とりあえず勝てたよママン。

前半攻められてもないけど攻めれてないわお前らもう何ヶ月一緒にやってんねんて言うくらい連携取れてないわおるとこおるとこパス出そうとしても読まれるに決まってるやないかもうちょっとスペースにパス出すとか変化つけたらどうやねんとか色々ありましたが、まずは勝ちグセをつけることが大事。うん。

カカウ入ってどう変わるか分かりませんが、信じて応援するのみですよ。

セレッソ大阪2014 Ver.1.01

1GK:武田博行
2DF:扇原貴宏
3DF:染谷悠太
4DF:藤本康太
5MF:長谷川アーリアジャスール
6MF:山口螢
7DF:新井場徹
8MF:柿谷曜一朗
9FW:永井龍
10FW:フォルラン(←インテルナシオナルより完全移籍)
11MF:楠神順平
13FW:南野拓実
14MF:丸橋祐介
15MF:吉野峻光
16DF:安藤淳
17MF:酒本憲幸
18MF:ミッチ・ニコルス(←メルボルン・ビクトリーより完全移籍)
19DF:小谷祐喜
20FW:杉本健勇
21GK:キム ジンヒョン
22GK:ク ソンユン
23DF:山下達也
24MF:岡田武瑠
25MF:黒木聖仁
26MF:秋山大地
27GK:丹野研太


GK:4 DF:7 MF:11 FW:4 計26名

※2014年2月13日現在 太字が変更箇所


宮崎キャンプに帯同している(らしい)セルビア人の去就がまだ分かりませんが、今のところはこのメンバーで開幕を迎えることとなりそうです。
少ないかなと思いましたが去年と比較すると-3なだけなのでそうでもないですね。前と後ろのバランスはさておいて。
セレッソ大阪2014 Ver.1.00

1GK:武田博行(←北九州より完全移籍)
2DF:扇原貴宏
3DF:染谷悠太(←京都より完全移籍)
4DF:藤本康太
5MF:長谷川アーリアジャスール(←FC東京より完全移籍)
6MF:山口螢
7DF:新井場徹
8MF:柿谷曜一朗
9FW:永井龍(←パース・グローリーより復帰)
11MF:楠神順平
13FW:南野拓実
14MF:丸橋祐介
15MF:吉野峻光
16DF:安藤淳(←京都より完全移籍)
17MF:酒本憲幸
19DF:小谷祐喜(←新加入)
21GK:キム ジンヒョン
22GK:ク ソンユン
23DF:山下達也
24MF:岡田武瑠(←長野より復帰)
25MF:黒木聖仁
26MF:秋山大地
27GK:丹野研太(←大分より完全移籍)


GK:4 DF:7 MF:10 FW:2 計23名


※2014年1月21日現在

10番が空いてるのはあの選手のためだとか早く20番は契約更新しろとか色々考えられる今が一番ウキウキしますね。
そう、旅行は計画してる時が一番楽しいのと同じように。
ブログの更新が半年ぶりとかになると最早何書けばいいのか逆に分からなくなりますね。
そんなこんなでお久しぶりでございます。いやーもうtwitterのプロフィール欄に「ブログやってます」とか書いてあるのもおこがましい程の休止っぷり。生まれてきてすいません。
そんな更新しなかった半年間にセレッソは久々にリーグ戦のダービーで勝ち、開幕3試合負けなしとかつて無いほどの好スタートを切りながらその後ズルズルと成績を落とし、夏にエースが今年もドイツに行っちゃってチーム得点王はイングランドに行っちゃってオリンピックには3人(+1人)持っていかれ、そのオリンピックが終わってさあ巻き返しだ!ってなときに監督が解任されてまさかのアズキのおっちゃん再就任というアクロバティックな展開に。いやはや今年も最後まで見る者を飽きさせませんね!

そんな紆余曲折あったリーグ戦も今週は一休み。今週末は各地でJリーグ勢の登場する天皇杯の2回戦が行われ、セレッソはキンチョウスタジアムで奈良クラブと対戦します。

先々週のマリノス戦後に監督を交代したセレッソ。なんせ連携取れるまで10試合かかるのでこの試合も先週の新潟戦のメンバーがベースとなりそうな感じ。

<予想メンバー>
GK:松井
DF:高橋、山下(茂庭)、藤本、丸橋
MF:シンプリシオ、扇原、山口、枝村
FW:ケンペス(杉本)、柿谷

対する奈良クラブ。練習試合では何度か対戦していますが、公式戦では初顔合わせ…なはず。
サッカー不毛の地と言われる関西の中でもおそらくペンペン草も生えないほどの不毛の地奈良。私が子供の頃は1つの町に4つも少年野球チームがあったのにサッカーは1チームのみ。更には少年野球は町のグラウンドを使えたのにサッカーは小学校の校庭で練習というなかなかな差別がありました。そんな状況を知っているので奈良県出身者としては密かに応援していたので今回対戦できることは喜ばしい限り。ついでに発表されたとき「あれってパジャマ?」とか言われたあの水玉ユニ(霰小紋と言うそうです)が間近で見られるのも嬉しい限り。

地域リーグのチームとの対戦ということで3年前の悪夢が頭をよぎりますが、上にも書いたようにチームとして機能するのに10試合かかると想定すると本領発揮が11月の大宮戦とかになっちゃうんで1試合でも多く消化するためにも明日は油断することなく必勝で。

初日は現地時間21時頃ベネツィア・マルコポーロ空港に到着。その後バスに乗り、途中からは水上バスに乗り換えてホテル到着。ホテルに付いたのは22時を回っていたと思います。ホテルのキーを貰って解散。

翌日。
朝食。

朝食はバイキング。イタリア人の朝食はパンとエスプレッソ、もしくはエスプレッソのみ、ということが多いらしいのですが、このホテルは観光客向けにかパン以外にもおかず(と言ってもオムレツとベーコンとサラダくらいですが)付き。味はまあ推して知るべし。

DSC_0477-1.jpg

泊まったのはこちらのホテル。「ベストウェスタン・ホテル・カヴァレット&ドージェ・オルセオロ」という名前だそうです。残念ながら運河側の部屋ではなかったので窓を開けてもベネツィアの路地しか見えませんでしたが。

ゴンドラたち。

ロビーからはゴンドラがたくさん停まっているところが見えました。後から分かったのですが、ホテルのすぐ裏がゴンドラ乗り場になっていた(階段のところから乗る)ため、ここにゴンドラを停めているそうです。

サンマルコ大聖堂。

サンマルコ広場から見るサンマルコ大聖堂。午前中はツアーの人全員で現地のガイドさん(イタリア人ですが日本語ペラペラ)とともに主要な場所を観光しました。このサンマルコ大聖堂にも少し並んだ後入りましたが中は撮影NG。ちなみにここもそうですが、宗教施設に入る際は短いスカート、ショートパンツなんでは入れてもらえないところもあります(長い布をスカートっぽく巻きつけたらOK)。さらにテロ警戒のため大きいリュックサックなんかもダメ。手提げかばんやショルダーバッグなんかは大丈夫でした。

鐘楼。

サンマルコ広場にある鐘楼。エレベーターで上まで上がってベネツィアの景色を一望できます。要入場料。

DSC_0470-1.jpg

午前11時頃のサンマルコ広場。もう人が多すぎて何がなんやら。この広場をゆっくり散策したいなら朝8時ごろまでがオススメ。

DSC_0466-1.jpg

ベネチアングラスの工房なんかも見つつ…

DSC_0473-1.jpg

リアルト橋からみた大運河。よく見る構図ですねこの写真。

DSC_0485-1.jpg

その後ホテルの横まで戻り、いよいよゴンドラに乗ります。
DSC_0487-1.jpg

基本的にゴンドリエーレは男。「はひっ。」とか「あらあらうふふ」とか言ってくれるウンディーネさんはいません。私達が乗ったゴンドラの兄ちゃんはシャイなのか機嫌が悪かったのかニコリともしてくれませんでした。後から来たゴンドラのおっちゃんは終始歌ってたというのに(それはそれでウルサイかもしれないが)。

DSC_0493-1.jpg

さっき上から見た大運河をゴンドラに乗って進みます。この日はこの時期のイタリアにしては珍しく曇り空(次の日から最終日まではずっと快晴)だったのでなんか澱んだ感じになってますが湿気が無いので快適です。

DSC_0502-1.jpg

午後からは完全に自由行動。ヴァポレットにのって島めぐりをしました。このヴァポレット、1回券が6.5ユーロ、12時間券が14ユーロ、24時間券が16ユーロとよく分からない料金設定になってます。とりあえず島から島への移動でも結構時間かかったりするのでおとなしく12時間券以上を買ったほうが賢明。1回券利用なら本島からどこかの島への往復だけでも13ユーロかかるわけですし。ちなみに改札とか無い停留所も多いので無賃乗車もできそうな雰囲気もあり(やっちゃダメですよ)。さすがはイタリア。
写真はリド島。本島とは違ってリゾート地っぽい雰囲気。ベネチア映画祭もこの島で開催されます。

DSC_0504-1.jpg

夜はガイドさんに教えてもらったリストランテへ。右が日本でもおなじみカプレーゼ。左は貝の…なんだったかな。食べかけの写真ですみません。どちらもとても美味しかったです。特にカプレーゼのモッツァレラチーズが。さすがは本場。

DSC_0505-1.jpg

魚貝のクリームリゾット。この料理がこの旅行中で一番美味しかった。いまだに忘れられない味。もう一度食べたい。

DSC_0506-1.jpg

メインの魚料理。これはそこまで美味しくはなかった。香草が効いてて少し辛かった記憶が。ワインも1本頼んで2人で130ユーロ(約15,000円)でした。ヴェネツィアは観光地価格なので物価も少し高め。
ちなみにこの時期のイタリアは陽が落ちるのが20時半ごろなので、皆夕御飯が遅め。私達もこのレストランで食べ始めたのが21時頃でした。こんな高カロリーのもの食べてワインをバカバカ空けてんのに太らないイタリア人すげえ。




今さらではありますが実は私昨年結婚いたしまして、そんでもって人生二度目の海外旅行(一度目は十数年前の卒業旅行inバリ島)へと行って参りました。行き先はイタリア。普段あまり意見の合うことが無い私と嫁さんですが、新婚旅行はイタリアに(というかヴェネツィアに)行きたい!ということで意見の一致を見たためすんなり決定。更には二人共イタリア語はおろか英語もおぼつかない有様のため今回はパック旅行に参加しようとなったわけですが、どれを選ぶかが非常に難航。というのもイタリアのパック旅行をされた(or検討された)方なら分かると思いますが、ヴェネツィアって大抵が半日滞在なんですよね。夜に泊まって翌午前中だけ観光して午後から移動、みたいな。私たちの目的はイタリアというよりはヴェネツィアなもので、なんとか丸々1日滞在できるプランを探していたのですがなかなか見つからず。唯一あった日本旅行のプランをギリギリで申し込み(私達含め残り4人だった)なんとか準備完了。

<初日>
関空出発前。

お昼ごろに関空を出発。


イタリア人はワイン好き。

約12時間かけて経由地のローマ到着。


アリタリアイタリア。

関空からローマもローマからヴェネツィアへもこちらのアリタリア-イタリア航空を利用しました。前評判で機内サービスは大したことないと聞いてましたが、一応出てくる飲み物はおかわり自由でしたし、ご飯も和食と洋食選べましたしこんなものではないかと。まあ嫁さんの席のテレビは壊れてて全く何も映りませんでしたが。さすがはイタリア。
セレッソ大阪2012 Ver.1.10

1GK:松井謙弥
2DF:扇原貴宏
3DF:茂庭照幸
4DF:藤本康太
5MF:舩津徹也(←富山より期限付き移籍)
6MF:山口螢
7MF:キム ボギョン
8MF:清武弘嗣
9FW:ケンペス(←ポルトゲーザより期限付き移籍)
★10MF:ブランキーニョ(←アトレチコ パラナエンセより完全移籍)
11FW:播戸竜二
13MF:柿谷曜一朗(←徳島より復帰)
14MF:丸橋祐介
15MF:吉野峻光(←新加入)
16FW:杉本健勇
17MF:酒本憲幸
18MF:横山知伸(←川崎より完全移籍)
19FW:永井龍
20MF:高橋大輔
21GK:キム ジンヒョン
22DF:児玉新(←清水より完全移籍)
23DF:山下達也(←札幌より完全移籍)
24DF:金聖基
25MF:黒木聖仁
26MF:村田和哉
28MF:井上翔太(←新加入)
★29MF:後藤寛太(←新加入)
30GK:荻野賢次郎


GK:3 DF:7 MF:14 FW:4 計28名


※2012年2月2日現在


おそらく開幕前の補強等はこれでお終いではないかなと。

<2012年 日程表>

リーグ戦日程
第01節 03/10(土) 14:00 鳥栖 VS C大阪(ベストアメニティスタジアム)
第02節 03/17(土) 14:00 C大阪 VS G大阪(長居スタジアム)
第03節 03/24(土) 14:00 川崎 VS C大阪(等々力陸上競技場)
第04節 03/31(土) 15:00 C大阪 VS 仙台(キンチョウスタジアム)
第05節 04/07(土) 16:00 大宮 VS C大阪(NACK5スタジアム)
第06節 04/14(土) 19:00 C大阪 VS 新潟(キンチョウスタジアム)
第07節 04/21(土) 15:00 鹿島 VS C大阪(カシマスタジアム)
第08節 04/28(土) 19:00 C大阪 VS 磐田(キンチョウスタジアム)
第09節 05/03(木・祝) 14:00 札幌 VS C大阪(札幌厚別公園競技場)
第10節 05/06(日) 13:00 C大阪 VS 神戸(キンチョウスタジアム)
第11節 05/12(土) 15:30 清水 VS C大阪(アウトソーシングスタジアム日本平)
第12節 05/19(土) 19:00 C大阪 VS 柏(長居スタジアム)
第13節 05/25(金) 19:30 名古屋 VS C大阪(豊田スタジアム)
第14節 06/16(土) 19:00 C大阪 VS 広島(キンチョウスタジアム)
第15節 06/23(土) 18:00 F東京 VS C大阪(味の素スタジアム)
第16節 06/30(土) 19:00 C大阪 VS 浦和(長居スタジアム)
第17節 07/07(土) 19:00 横浜M VS C大阪(ニッパツ三ツ沢球技場)
第18節 07/14(土) 19:00 C大阪 VS 鹿島(長居スタジアム)
第19節 07/28(土) 19:00 柏 VS C大阪(日立柏サッカー場)
第20節 08/04(土) 19:00 C大阪 VS 札幌(キンチョウスタジアム)
第21節 08/11(土) 19:00 G大阪 VS C大阪(万博記念競技場)
第22節 08/18(土) 19:00 磐田 VS C大阪(ヤマハスタジアム)
第23節 08/25(土) 19:00 C大阪 VS 横浜M(キンチョウスタジアム)
第24節 09/01(土) 19:00 新潟 VS C大阪(東北電力ビッグスワン)
第25節 09/15(土) C大阪 VS 名古屋(長居スタジアム)
第26節 09/22(土) C大阪 VS 清水(キンチョウスタジアム)
第27節 09/29(土) 神戸 VS C大阪(ホームズスタジアム)
第28節 10/06(土) C大阪 VS 鳥栖(キンチョウスタジアム)
第29節 10/20(土) C大阪 VS F東京(キンチョウスタジアム)
第30節 10/27(土) 浦和 VS C大阪(埼玉スタジアム)
第31節 11/07(水) 仙台 VS C大阪(ユアテックスタジアム仙台)
第32節 11/17(土) C大阪 VS 大宮(キンチョウスタジアム)
第33節 11/26(土) 広島 VS C大阪(広島ビッグアーチ)
第34節 12/01(土) C大阪 VS 川崎(長居スタジアム)

ナビスコカップ日程
予選第1節 03/20(火・祝) 19:00 磐田 VS C大阪(ヤマハスタジアム)
予選第2節 04/04(水) なし
予選第3節 04/18(水) 19:30 浦和 VS C大阪(埼玉スタジアム)
予選第4節 05/16(水) 19:00 C大阪 VS 広島(キンチョウスタジアム)
予選第5節 06/06(水) 19:00 C大阪 VS 川崎(キンチョウスタジアム)
予選第6節 06/09(土) 16:00 仙台 VS C大阪(ユアテックスタジアム仙台)
予選第7節 06/27(水) 19:00 C大阪V VS 鳥栖(キンチョウスタジアム)



今年の名古屋は平日夜か…

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
FC2 Blog Ranking